Satsuki Harmony

3つ免疫大病克服【ウイルスから与えられた真の豊かさ】

病気前より心身健康に
お金も生活も愛も何百倍も豊かに!

重度の急性肝炎
重度の婦人科系疾患
アナフィラキシー
アトピー

私は、過去に「死」を見つめた病気が
三度あります。

それは、「身体の死」でもあり
「心の死」でもありました。


身体の病気を乗り越えさせてくれたのは
『歌うこと』と『音楽』。

 

でも病気の症状のため
『音楽活動』を休止。

原因も治療法も分からず
西洋医学だけでなく漢方や
代替療法やヒーリング
ありとあらゆる方法を試しても治らず

しまいには、
過去の薬やホルモン剤や
何十年も前のステロイドのせいか
アレルギー発症。
アトピーは免疫異常です。
(自分で自分を攻撃するもの)
※写真はまだ公開できる良いほう。

 

微熱も続き、
どんどん悪化する症状に
原因も改善方法も分からず
為す術もないまま

心配し悲しむ顔を見たくなくて
親にも友達にも会わず
外にも出られず引きこもり。

2016年。世間は、
熊本大分大震災の混乱最中。

熊本で半壊した家で暮らす
高齢の親戚たちや
その心労で体調崩す母や

大変な想いをしている友人たちに
余計心配をかけることも
泣き言を言うこともできず。

仕事はできない。
治療や生活にお金はかかる。
外に出られない。

食べられるものがほとんどなく
マクロビを必死に覚えた。

気力体力もなくなり
家事もロクにできず

人の役にも少しも立てていない
復興支援もできない無力さに
自己価値観、
自己肯定感は、
さらにボロボロでした。

ただただ自分と向き合い
ただただ自分と対話し
ただただ自分を信じ
自分で鼓舞するしかなかった。

いつ治るかも分からず
涙を出そうにも
涙がしみて痛いので
涙さえ出せず堪える。

まったく歌う気にもならず
声も出さなくなった時は、

「なんのために生きてきたのか?」
「生きている何の意味もない」 

そんな状態でした。


写真の状態が約半年、
自然治癒での完治には
一年近くかかりました。
今も傷跡は残っています。

 

ですが!

これは私の悲劇自慢をしたいわけでも
同情がほしいわけでも一切ありません!

 

 

この出来事によって、
墓場まで持って行こうと
ひた隠しにしていた心の痛みを
母にぶつけ
30年以上のわだかまりが解けました。

『私は生まれてきて良かったの?』

その問いに

『生まれてきてきれて、ありがとう。』と

母から、その言葉が
心底聞きたかったと
分かりました。 

 

さらに、

この顔面の腫れがひいて
半年の引きこもり生活から一変し、
1ヶ月後には、地元で一年ぶりにライブ。

2ヶ月後には3年ぶりの東京ライブ。

初めての場所。
初めてのオーディエンス
初めてのソロ弾き語り。

 

それから3ヶ月後には、
初のニュージーランドで
初めてのバックパッカーで
人生初の山小屋泊トレッキング。

初めての約1ヶ月の海外での長旅。

心配だった体力や
病気の発作も大丈夫でした。

 

 

さらにここから3ヶ月。

さらなる大悲劇と大惨事。
(公にはできないので、いつか小説に。)

それを人が何年もかかって
収束させるか自滅しそうなところ、

なんとか自分を保ち
起き上がり

3ヶ月で起業。
スタジオをオープンさせ
ゲストハウスやリトリート

ヴォイスハーモニーをスタート!

 

それらを成し得たのは、

ウイルスや病気から学び培えた

『頑丈な健康と体力』
『強固な自己信頼』
『深い自己愛』

ギフトがあったから。

 

これもただの自慢ではなく

 


伝えたいことは、 

「ウイルス」と免疫大病の
「お・か・げ」で、

今、世界がどういう状況でも

「本物」を見極め
何が健康や豊かさを生み
生活の充実と余裕から
真の豊かさを保てられるか

身をもって知ったことです。 

(ウイルスや病気で
生命を落とした方たちが

ダメだったと言っているわけでは
全くありません。

心からお悔やみ申し上げます。

その残念な死をただの数字にせず
彼らの生きた証を受け継げるよう

書いています。

 

今、私たちに起こっている
世界の病気、地球の病気は

私たちに「何が大切か」気づかせ
忘れてしまっていたことを
思い出させようとしていること 

 

また

「分かっていても
変えられなかったこと」を

取り返しがつかなくなる前に
取り戻すために変わるキッカケを
与えてくれています。

 

 

それを思い出すことによって

生活を本質的に変え、

本来に還ることから

幻想を、本当の意味で

心身健康で、真に豊かに 

『夢を現実』に創造する力を

与えようとしていることを

伝えたいからです。

 

 

全員に理解されるとは思っていません。

ですが、

「本質に還る」よう変わりたくて

本当に情報を求めている人に届くように。

 

そして、

「同じ意識を持つ人たちだけでも」 

ともに新しい地球を築いくことを信じ、

赤裸々にシェアさせてもらいます。 

 

全文は、
メルマガ読者の方のみに
配信します。
(メルマガ登録click!) 

ひやかし半分には登録しないでください。
応援したい!理由でも結構です! 

本気で「自分らしく生きて輝く。」ことを
望む方だけ登録をお願いします。

 

 

病気から学んだこと

・必要なものは必要以上に
 十分に持っていたこと。

・必要で良いと思っていたものは
 身も心も環境も壊していた。

・「無い」と思っていたことは、
 生まれながらに十分にあったこと。

・「本当に大切なもの」
 「かけがえのない存在」。

・「本当に望んでいること。」  

愛されていなかったのではなく
 自分が自分を愛していなかったこと。

 

 

得られた好変化

食生活の質が上がり、
量が減り、
体重も自然と減り、
体力は格段につき、
心も明るく強くなった。

砂糖抜きの威力

30年以上、
スーパー砂糖中毒者でしたが
甘いものを必要とも
美味しいとも感じなくなった。
(本当に信じられない程!)

 

お酒も嫌いではないけど、
今は飲まない方が楽で楽しい。

 

お肉や魚を食べなくても平気。
むしろ食べたくなくなった。

 

食べる量と時間がかなり減った。
今は、ほぼ一食。
(大切な人たちとの食事には
お金も時間も惜しまない。)

 

もともと「白砂糖」「添加物」
「マーガリン」
「ショートニング」
「市販のパン」
「市販の白い柔らかい食べ物」の
恐ろしさは、
身をもって知っていたので、

「白砂糖」から「きび砂糖」
「マーガリン」から
「質の良いバター」
「パン」は安全素材のパン屋で
買っていたけど、

それでも改善されず、
大好きなパンもおやつも
自分で作るようになりました。

 

料理にも、砂糖は一切使わず、
甘みが出る食材や甘麹。

スイーツにはメープルシロップ。
はちみつ。

有機・オーガニック、
天然のものに変えました。

それによって、
疲弊感・疲労感が減り
思考もかなりスッキリ
するようになりました。

 

「砂糖」は、「麻薬」よりも
身も心も脅かす「魔薬」だと思います。

 

 

調味料一新の威力と経済効果。

九州の醤油は(美味しいけど)
砂糖が入っているので、
砂糖が入っていない、

昔ながらの製法の醤油を探し、
取り寄せ、使っています。 

その流れで調味料を全て変えました。

お酒・みそ・お酢
(みりん風ではなく本物の)みりん。

どういう人たちが、
どんな想いと理念で
どんな作り方をしているのかで
判断しています。

今は、お酒もみりんも
使わなくなりました。


油も重要ですね。

 

油の質が良くない外食だと、
アナフィラキシーを起こし
外出先で何度も大変な思いをして、
気をつけるようになりました。

 

基本、外では油物は避けます。
家では、だいたい(和食も)
オーガニックオリーブオイルか
(偽造が多いので注意)
ごま油です。

以前は、それでも
油物が食べたかったのと
家族にもつくっていたので
米油も使っていましたが
今では、油を使うことがほぼ無いです。
(洗い物もとっても楽です。)


通常の調味料より、10倍高くても、
100円が1000円だとしても

健康と身体への負担を考えると
時間もお金も何倍も経済的になります。

心身の満足感が全然違うので、
自然に量が減りました。

 


(子供には高級な味や質が
分からないから
育ちざかりで食べるからと
理由が聞こえてきそうですが
味覚も体質も子供の頃の食生活で
体だけでなく性格も育まれます。

神経質にも厳しくなっても
逆効果ですが、上手に慣れさせたなら
大人になってからの心身の健康
体力や自己肯定感
それによる経済力などなど
かなり良い影響が出ると思います。)

 

『玄米』は黄金。味噌は叡智。

私にとって一番大きな効用と
変化をもたらしたのは、

『玄米』『味噌』

これに梅干し・納豆か・少しの漬物で
これだけでも日本人なら

十分に生きていけます。
(約1ヶ月の海外長旅もこれで救われました。)

本当にありがたいことに
友人が地元の「湧き水」で
「無農薬玄米」を
つくってくれているので

 

糸島の湧き水で作られた
糸島の無農薬玄米で、
糸島の山水で
糸島のお塩で
土鍋で炊いています。 

 

今では、当たり前ですが、
これって、
本当に貴重で贅沢なことだなと。 


はじめは、
水を汲みに行くのも
玄米を炊くのも
(浸水など手間がかかる)
土鍋で炊くのも
面倒でストレスでしたが

それは、
本当に「慣れの問題」と分かりました。

 

慣れてしまえば、
全然楽なことに気づきました。

何より身体が軽く楽です。

 


玄米や自然塩は、
現代人の普通の食生活では摂れない
ミネラルがバランスよく
自然に含まれています。

 

玄米自体に、
味とエネルギーがあるので、

自然と、
おかずが野菜中心に変わります。


しかも!

 

それまで何度も何度も
様々なダイエットを
お金やストレスをかけて
行なっても、
成功した試しがなかったのに、笑

玄米に変えてから、
自然に、3~4キロ落ちました。

(今はデトックス後、
適正に戻りました。)

出張や旅先などで
外食で白米しか食べれないと

数日で、一気に
体重が2〜3キロ増えます。

 

おそるべし玄米の威力。
恐るべし白米の萎力。

 


これはカロリーの問題ではなく、
玄米による、
ミネラルによって、
消化や栄養バランスが
助けられているからです。

ご存知の通り、

玄米は、白米の元です。

 

今となっては滑稽ですが、
お金をかけて、
玄米のネラルと栄養もあるところを削り、
カロリーでしかない
米カスのようなものを好み、 

白米だと味の濃いものを
欲しやすいので

ごはんの量もおかずも増え
お金と時間と労力がかかる。 


そして、食べ過ぎたなら、
ダイエットにお金をかけ、
さらに病気になったら治すのに、
時間とお金と心労までつかう。 

ストレスと疲弊と浪費の悪循環。


ですが
白米を食べることを
悪いと言っているわけではないです。 

玄米を食べることが偉い!とも
言っているわけではありません。

白米の味や食感が好きでもいいし、
これまで白米に慣れてきた人は、
玄米に違和感を感じるものだろうし、

身体の陰陽のバランスとして、
玄米だと重く偏る方もいます。


ただ、その感覚は、どちらもを

しばらく試してみないと比べてみないと、


自分には、今どっちが良いのかは
分からないので、
試してみては?という情報です。

 

 

生活が何倍も楽に豊かに。

無駄な買物、無駄なモノ、
無駄な時間が減り、

その分、必要なもの、
望むことや時間が増える。

結果、生活が向上し、
経済的にも、
かなり豊かになりました。

 

生活必需品を見直せた。

洗浄剤・化粧品

私は、薬の副作用か
老廃物や添加物のデトックスなのか
アレルギーのために、

顔、頭がアトピー的にただれ、
髪もごっそり抜け

一切の洗剤やメイクを
受け付けなくなりました。

どんなにオーガニックなものでも
皮膚が化膿し、洗えませんでした。

最終的には、湯洗いのみ、
一切何もつけられない生活でした。

・シャンプー
・コンディショナー
・トリートメント
・ボディシャンプー
・ドライ用トリートメント
・スタイリング剤

・ボディローション
・ボディクリーム

・リップクリーム
・日焼け止め
・化粧水
・乳液
・美容液
・すべてのメイク用品

これら一切をやめました!

そうすると、
とっても楽になりました!

これらは一切必要なかったと
分かりました。

むしろ、身体どころか
細胞、内臓に負担をかけていたことを
知りました。(恐)

肌が戻ってからは、
スキンケアは
オーガニックの中でも
環境に配慮されたもの
想いやエネルギーが
伝わるものを
必要な分だけ使っています。

自分の感覚が戻ると
必要なものが必要なだけ分かり
引き寄せられていきます。

 

衣類

肌着は絹か麻か、
オーガニックコットンに

洋服も
麻かオーガニックコットン、
ウールに変えました。

結論、種類や質より波動の問題と感じ
作り手が見える洋服に変えました。

冷えとり靴下には、
相当助けられ、今でも愛用中です。
冷え性が治り、
体温が上がり、快眠。


布ナプキン
小学生の授業で教えてほしい。
(本当に質も量もひどかったので、
 3~4年面倒さと苦しい時間でした。)


(最近は、みんな知っていると
思っていましたが、
不妊専門外来の看護師や
カウンセラーさえ知らなくて
こんな人たちに高額の治療も
生命も任せられないと悟りました。)

 

洗濯洗剤

せっかく衣類を変えても
洗濯が合成洗剤だと意味がなく

熟慮し、重曹や色々試した結果、
今は、これ一本です。

植物油由来成分からできた濃縮自然派洗剤「えがおの力(旧松の力)」4L

 

これ一本で、

1、シャンプー
2、コンディショナー
3、トリートメント
4、ボディソープ
5、赤ちゃん用(敏感肌)シャンプー
6、ペットシャンプー
7、手洗いソープ
8、洗濯
9、デリケート洗濯
10、襟・裾部分洗い用洗剤
11、食器用洗剤
12、掃除洗剤 

全てを兼ね備えています。

 

排水口の汚れも皮脂による
カビなどもほぼありません。
天然石鹸でも
石鹸では排水口が汚れやすい。

松の実洗剤だと掃除がとても楽です!

 

しかも、それまでは

シャンプー
リンス
トリートメントと

洗髪すすぎに、2、3回
洗濯すすぎも、2、3回など

洗剤、時間だけでなく
「大量の水」を消費しましたが、

 

洗剤も時間も水も
大きな節約になり

 

結果、買い物も減り、
経済的に豊かに。

 

旅行にも、この原液を持っていき、
現地で、希釈して、
コレ一本ですみます。

海外では水の出や水回りが
日本より格段に良くないので
かなり重宝します!

私の場合、この量(4L)で、
一人とお客様で、2年以上持っています。

おそらくこれまで、

12種類の洗剤を
(オーガニック系は何千円もするものを)
2、3ヶ月一回買っていたのと、

大量のすすぎによる
水道代、電気代、ガス代と

その費用は、
おそらく年間10万円近く
節約されることになっています。

 

お金もですが、買い物と時間と
処理のストレスが減ったことも
とても大きいです。

 

ご家族がいる方なら、
もっと!かなり!色々と
楽に豊かになると思います。

 

飲料水・生活用水。

さらに、アトピーで
水さえも肌にシミたり、
痒みや炎症を悪化させていました。

 

当時は、マンションだったため、
シャワーヘッドを変えて
塩素除去などしても
お風呂や洗面の水は、
どうすることもできず、
泣く泣く使用していました。

 

今の家では、
大元に活水器をつけているので、
お風呂、シャワー
洗面、料理用水だけでなく
トイレ、洗濯も害の無いどころか
活性される水

排水として海に流れる水も汚れにくく
私自身も設備も環境も
とても救われています。


フィルター交換不要。半永久的。

フリーエネルギー活水器

テネモス マナウォーター(活水器)
大サイズ 元付用

テネモス マナウォーター(活水器)
中サイズ 元付用

 

 

溢れる活力。
激減する心身のストレス。

それまでは、
どれを使えば良いかも分からず

悩むストレス、時間の浪費、
買っても合わないストレスと浪費。

増えるゴミ、
処分するストレスと労力。


それだけなら良かったけれど、

実は、良かれと思って使っていたもの
お金をかけていたものが

逆に体や肌を痛めていた
自分だけでなく、環境にも
負担がかかっていた虚しさと悲しさ。


「何のために
こんなにストレスかけながら
時間もお金も労力も
無駄使いしていたのだろうと。」 

 

 

そして、

ゴミもかなり減りました!


肉や魚についてくるトレイ
水のペットボトルも(今はタンク汲み)
洗剤系の空容器ゴミ
(海にも浮いているのも悲しい)

それでも、過剰包装が多く、
かなりストレスなもの。 

分別もゴミ出しも
女性がされている方なら、
結構ストレスではないですか?

寒い日、暑い日、雨の日、
日差しが強い日とか
ゴミ収集所が遠いとか
ゴミが大きくて重いとか。

 

 

これまでの「慣れ」を
変えるのは、誰にとっても
面倒だし、苦手だし億劫で、
なかなかできないもの。

 

でも!

 

それが「悪習慣」であるなら、
変えた方が絶対良いわけで

どうせ変えなくてはいけないなら
早い方が絶対に得で効率が良い。

いずれはとか
はじめはお金がかかるからとか、
手間も時間もかかるから、
と後回しにしていると

そのツケは
どんどん大きくなって
回ってくる。 

ツケは誰にとっても平等に。 


事故や病気になって
もしかしたら
取り返しがつかなくなるかもしれない。 

そのときに失うものや代償は
何倍も高くつくし

お金では買えないものなら
その心の痛みは
一生消えなくなります。 

 

 

この「自分ごと」の

日常の日々の選択と行動が 

自分の社会にも環境にも

地球にも影響し

自分の世界を作り出している。 

 

日々の一つ一つの「選択」で
「何」を「循環」させているか
変わっていく。 

 

愛であり思いやりなのか?
恐れであり無視なのか?

 

それが
周りや大切な人たちの生きる環境に
つながる。

ですが健康や環境問題の本当の原因は、

ケミカルとかゴミとか
物質的な問題や
手段の問題ではありません。

 

 

本質的改善と宇宙サポート

心身の健康・環境問題の根源は
人の「心」や「意識」の
「エネルギー」「周波数」で
消化されていない
排出されていない

「感情」の毒ゴミです。

 

私は、病気になったことで
心を深く見つめていくとき
深い深い感情を解放していくとき

奇跡的な治癒力と
奇跡的な生命力、創造力が
湧き出てきました。

 

この話になると、

さらに長く深く
(本当はシンプルだけど)
現代人には難しい話なので、
ここでは、書きません。

その経験があったから
その経験をもとに
ヴォイスヒーリングを始めました。


その本質的な改善をし
真の豊かさを創造していくのが

ヴォイスハーモニーです。

 

ただ、歌を歌う上でも
表現をする上でも
現実を自分らしく生きるうえでも

身体あってのこと。
身体が資本です!

 

その身体が「お金」も
「豊かさ」も
生み出します。 


これは、
本当に当たり前で基本ですが、

目を背け、分かっていても
変えられない人がほとんどです。


でも、それが、
こういう時代の状況だからこそ、


『上』や『神』に頼らなくても
『真の豊かさを自分で生み出す』
チャンスになります。 

 

それが、自然と
自分が『上』にも『神』にも
なっていきます。 

 

どうかどうか
あなたのかけがえのない生命と
かけがえのない人生と
かけがえのない地球が守られ 

共に

彩り豊かな新しい地球を
心身ともに健康に
真に豊かに望む世界を創造する
チャンスになりますように。 

 


ここまで読んでくださったうえで、
もう一度、前回の記事を
読み返していただけたらと思います。 

新地球時代!必要なのは超五感力!

https://satsukiharmony.com/neo-gaia2020/

 

 

愛を込めて。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください