Satsuki Harmony

歌で民族の壁を越え無くしていく。

民族への愛と悲しみと

この世界には
まだまだ「過去の歴史」によって
「民族」「宗教」「身分」「家柄」の違いという
偏見や壁があります。

 

その目に見えない「争い」によって
「悲しみ」や「苦しみ」を
今もなお生み出しています。

 

私は、そういう偏見や「見えない争い」は
遠いどこかの国の話だと思っていました。

 

でも、私のヴォイスヒーリングを
受けに来てくれた女性から

未だに、この日本において
「目に見えない民族間での壁」が
あることを知りました。

 

在日朝鮮人の方たちには
歌舞団という
歌や踊りなどの文化交流で

伝統を受け継ぎ
相互の理解を深める活動が
あるそうです。

英才教育されていることが多く
その技術は高く
素晴らしい演技をしています。

 

その女性は、その団体で
歌手をされていた方でした。

 

彼女は、私のブログを読んで
涙が溢れてくるような初めての体験をし
すぐにリトリートを希望され
私に会いに来てくれました。

 

もう8年も前に
ご結婚を機に歌手を
止められたそうですが

その歌声は
オペラ歌手のように
素晴らしい響きをしていました。

 

正直、歌唱指導というところでは
私にお伝えできることは
無いなぁと思いました。

 

しかし、その力強い歌声や
彼女の朗らかな笑顔からは
想像できない『緊張』が
喉から肩、身体全体に
強く走っていて

話声は本来の響きある声から
だいぶ違って抑えられているようでした。

 

その「緊張」と声には、ただならぬ
深い「悲しみ」がありました。

 

そして、彼女の魂は
本来の輝きや大きさを忘れ
とても小さく硬く
なってしまっていました。

彼女もはじめはその「悲しみ」に
無自覚で
ヴォイスヒーリングの
セッションで勝手に出て来た
ご自身の歌声や本音と涙に
とても驚いていました。

 

そして、これまでの
お話を聞けば聞くほど

 

それまで彼女が
どれだけ歴史の過ちによって
歪んでしまった『民族意識』や
『同胞や家族の伝統や偏見のために』
敬虔なまでに生き

 

自分の力では
どうすることもできない

 

『民族への差別』や
『同胞意識への罪悪感』
『国際結婚での親戚との軋轢』

 

によって
自分というものを抑え
彼女自身への愛や
『かけがえのない価値』を
見失ってしまったかを知りました。

 

それは、
母体となる身体にまで
影響するほど
「重い感情」が
凝り固まっていました。

 

彼女は、
もう済んだこととして
軽やかに
爽やかに
話そうとしていましたが

 

その「悲しみ」の深さは
先祖の代からのものであり根深く

 

正直、今度は
私に何ができるのだろうか?と
かなり肩の荷も心身も
重かったのを覚えています。

 

ただ私にも同じように
『家柄』や『宗教』の違いで
別れてしまった人との
壮絶な悲しみや苦しみ

 

『組織』の看板を背負って
重い責任で歌っていたこと

 

そこから自立する時の軋轢や
妊娠へのプレッシャー

 

彼女と似た経験があり
その辛さを思うと
目を逸らすわけにはいかず

 

何より
彼女から忘れられてしまった

『魂の輝きと

『深くて大きな力と使命』を見ると

そこから溢れる『魂の声』が
響くことを

見届けないわけにはいきませんでした。

 

 

そして、私が『歌を歌い続ける理由』とも
重なるからです。

誰かと出会うことはきっと
世界をひとつにしていく

波の上をすべり翔けぬけていく風が
この願いを届けるなら

地図の上に広がる無数の太い線が
どこまでもアオに溶けていくように。

『アオニトケル』より

 

 

 

彼女の吸引力はすごくて
私は、いつも完全燃焼まで
全力で臨みました。


が、、、、

 

 

 

自分への愛を
受け入れる恐れ

何もしていなくても
価値があり
愛されていい

はじめ彼女は、

 

私に「ただ会いたい」と
リトリートを受けられ


その後は

『ヴォイスヒーリングを学びたい』と
講座を受けられました。

 

これは、私の講座を受ける
どの方にもあることなのですが

 

大抵、講座を受ける理由が
本人が思っていることや意識とは
違うところにあります。

 


私は、ご本人の魂(潜在意識)から

その理由をリーディングしていくので
動じなくなりましたが。

 


本人は、

自分の意識や感覚が違い
理由が分からなったり
私のセッションは
とても深いパワフルな変容を
行なっていくので

 

「本質」や「未知の自分」と
向き合うことが恐れとなり
動揺したり混乱したり
身体やハプニングとして
デトックスが起こります。

 

彼女も、途中、迷われ、
自分の気持ちと深く向き合うために
お休みされました。

 

そのときに、言われたことがあります。

 

『私は、これまで
NO」と言いたくても
言えないできました。

 

本当はこの講座も
NO」と言えなかったんです。』と。

 

一瞬、私の思考ではグラグラして
完全燃焼しきれていなかった心身が
ガタガタと崩れそうになりましたが

 

私の魂が教えてくれました。

 

『彼女の魂は、
自分への愛と癒しを
強く求めています。

 

彼女は、彼女の本来の輝きと
力を取り戻すために

 

何もしなくても
ありのままでいて
愛されてよいこと
かけがえのない価値があること
受け入れること。』と

 

彼女の意識では、
「ヴォイスヒーラーになるための講座」は
したくないという「NO」に違いはないこと

 

でも、このヴォイスハーモニーの講座は
講座そのものが

 

『自分に愛を注ぐこと』
『自分を愛すること』であり

 

それによって
『ヴォイスヒーラーの学び』を得るのではなく

 

『自分の価値を思い出し
溢れ出てくる喜びが声となって伝わる』
ヴォイスヒーリングになっていくもの

 

そこに対して

 

彼女のスピリット(魂)は
やはり『YES』だったということ。

 

カウンセリングとセッションを通して
これまでの色々な「勘違い」
「思い込み」に
気づいていくと

 

やっと彼女の強い『緊張』が緩み始め
声と表情に本来の『柔らかさ』が
戻り始めました。

 

 

 

 

悲しみを受け入れ
自分を愛することから
引き寄せたチャンス

ご主人への本音と
ヒーリング


リトリートの中で

そして、彼女自身
自分の本音に気づき
それを「ゆるし」受け入れ
本音を守っていくコミットをして、

チャンスを引き寄せました。

 

ずっとご主人の仕事のストレスを
心配しながらも
自分には何もできないと思っていて

 

「ヒーリング」や「能力」への不信や
ご主人に「どう思われるか?」
「分かってもらえないかも。」と


自分が学んでいる
「ヴォイスヒーリング」のことを
言わずに通われていましたが

ご主人に伝え
「ヒーリングを送るね。」と
伝えられたそうです。

 

そして、

その「自分を信頼する行動」が
次なる復縁のチャンスを引き寄せ

突然、疎遠になってしまっていた
親戚から

セッション中に連絡がきました!

 

疎遠になった親戚との和解

お聞きすると、数年前に
「子供の結婚式で歌ってほしい」と
頼まれたが

色々な事情で話がなくなり

 

気まずいまま疎遠になっていた
叔母さんから、もう一度

「もう一人の子供の結婚式で歌ってほしい。」

と連絡が来たそうです。

 

興奮ぎみにも
嬉々としながら
笑顔で話してくれ

そのあとに行なったセッションで
彼女の魂からの喜びの声と
強い意志が涙とともに
スタジオに鳴り響くことに
私も「本当にヴォイスヒーリング」を
お伝えできて良かったと
心からまた思えました。

 

 

彼女が、その結婚式で歌うのかどうか
どんなステージにしていくのか

そこで久しぶりに再開する
疎遠になっていた親戚の方たちも。

 

きっとこれは、彼女のこれからの

 

「役目を示すチャンス」

「家族や親戚との和解のチャンス」

「新しい活動へのチャンス」

 

になっていくと思います。

 


私は、この数ヶ月の責任の重さと
全力で臨んだ心身の疲れが
一気に軽くなりました。

 

 

 

 

これまでのことが
あったからこそ
深く響く魂の歌声

人には「役割」があって
必ず自分にしか出せない「声」を
自分にしか届けられない
「人たち」がいます。

 

その「魂の声」で
「魂からの言葉」を伝えていくために
大変な出来事も体験する必要があります。

 

 

その渦中は、

「なぜ私だけ、こんな目に遭うのだろう。」

「なんでこんなことが起こるのだろう?」

「私の何がダメだったのだろう?」と

胸が張り裂けそうなほど
悲しかったり苦しかったりするかもしれません。

 

でも、それは、

それだけ貴方に

それを「喜び」に変え

誰かの「希望の光」になる力がある

ということ。

 

その「悲しみ」や「苦しみ」さえ

心が打ち震えるほどの「感謝」に

変わる「ギフト」が与えられていること。

 

 

 

でも、それが一人では気づけないし
抱えきれないもの。

 

それも、「そのまま」受け止めて
手放し、「先に知る人」に頼ればいい。

 

 

そんな『貴方のかけがえのない光』と
『魂からの声』を取り戻していくことが
ヴォイスハーモニーです。

 

いよいよ
令和における新しい時代においての
ヴォイスヒーラーたちを広げ
虹色のハーモニーを奏でていきます。

 

『宇宙 I♡VOICE HARMONY』令和ver
 〜ヴォイスナビゲーター講座〜

始まります。

 

詳細は、上下バナーの
FREE LESSONより♫

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください